2016年02月26日

うさぎだって怒る!?−うさぎの感情

うさぎが怒る(おこる)時(とき)

子供(こども)を産ん(うん)だばかりの母(はは)うさぎは、当然(とうぜん)怒りっぽい(おこりっぽい)です。これは自然(しぜん)の摂理(せつり)なので、怒らせ(いからせ)ないようにそっとしてあげてください。

うさぎが怒る(いかる)ときの意外(いがい)なシチュエーション。まず、触ら(さわら)れたくない場所(ばしょ)を触ら(さわら)れそうになった時(とき)。うさぎは、お腹(おなか)や、足の裏(あしのうら)を触ら(さわら)れるのが苦手(にがて)な子(こ)が多い(おおい)です(たまに、平気(へいき)で触ら(さわら)れてるうさぎもいてうらやましく思い(おもい)ますが)。

そんな場所(ばしょ)を触ろ(さわろ)うとすれば「ぶーっ」と言っ(といっ)て、お腹の底(はらのそこ)から「怒っ(いかっ)てるぞ!!」と聞こえ(きこえ)てきそうに、目(め)がつり上がっ(つりあがっ)ています! 「ぶっ」という声(こえ)は、鼻(はな)の奥(おく)からなのか、喉(のど)の奥(おく)からなのか、発(はっ)せられているようです。

また、おやつをあげようとして、もたもたしていると「ぶっ!ぶっ!(早く(はやく)早く(はやく)!!)」と怒ら(いから)れてしまう時(とき)もあります。

そして、気にくわない(きにくわない)ことがあったとき「足(あし)ダン」と呼ばれる(よばれる)行動(こうどう)をすることがあります。一般(いっぱん)にスタンピングと呼ばれる(よばれる)行動(こうどう)ですが、かなりの力(ちから)で後ろ足(うしろあし)を地面(じめん)に叩きつけ(たたきつけ)「ダンッ!!」と音(おと)を出し(だし)、怒り(いかり)を表現(ひょうげん)するときがあります。しかし、これは、仲間(なかま)を呼ぶ(よぶ)ときや、危険(きけん)を知らせる(しらせる)時(とき)にも使う(つかう)ので、一概に(いちがいに)怒り(いかり)の表現(ひょうげん)とは言え(とはいえ)ないかもしれません。

狭い(せまい)ケージに閉じ込め(とじこめ)られているのは、やっぱりつまらないのは当たり前(あたりまえ)。出し(だし)て!出し(だし)て!と、ケージの金(きん)柵(さく)を噛み(かみ)、ガタガタッと揺すぶる(ゆすぶる)うさぎもいます。かなりの力(ちから)を出す(だす)ので、出せ(だせ)や!!と怒っ(いかっ)ているのだと思い(おもい)ます。この感情(かんじょう)は、改善(かいぜん)してやるべきです。長引け(ながびけ)ばストレスになりますし、金(きん)柵(さく)を噛め(かめ)ば、歯(は)も悪く(わるく)なります。
時間(じかん)を決め(きめ)て遊ぶ(あそぶ)、遊ば(あそば)ないときは電気(でんき)を消す(けす)、覆い(おおい)をかけてやるなど、ルールを決めれ(きめれ)ば、うさぎは理解(りかい)しますので、怒らせ(いからせ)ないようにしてあげてください。


【関連する記事】
posted by あるよ at 10:39| ウサギの接し方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

瀬戸内海のうさぎ島で人気の大久野島に観光客が殺到

700羽の野生のうさぎと触れ合えることで人気の瀬戸内海にある大久野島に日本各地は-もとより世界各国からも観光客が殺到しているという。うさぎと触れ合えるだけでなく宿-泊施設もあり、釣や瀬戸内海の眺望も満喫できるという。

posted by あるよ at 22:24| ウサギと暮らす素敵な時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高さのある脚付きケージでうさぎの快適な生活を!! -簡単セット方法-

●脚付きケージで、床付近の冷たい空気やストレスを与えてしまう振動から守ることがで-きます。
●目線の高さが近くなりますので、うさぎやモルモットと仲良くなるのに役立ちます。
●ケージのメンテナンス、うさぎやモルモットの出し入れが楽々で、快適飼育が出来ます-。
●ワイヤースノコでフンやこぼれたフードは下のトレイに落ちます。
●ケージ内がスロープ付きの2階建てなので、広々空間です。
●天板に扉が付いていますので出し入れが楽です。
●フロアとスロープは取り外しが可能です。
●キャスターつきです。


posted by あるよ at 22:18| ウサギのお部屋選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする