2013年07月23日

ウサちゃんのかみ癖

ウサちゃんのかみ癖

ウサギはかたいものをかじるのが大好きです。

部屋に放しておくと柱や家具をかじったり、電気コードなどの

危険なものをかじってしまうことがあります。

でも、かじるのをやめさせることはできません、

ウサギはかじるのが当たり前だと考えるべきです。

かじられては困るものや危険なものは、

ウサギが届く場所に置かない、

それらには近よらせない、

かじられてもいいようにガードしましょう。

ウサギによりますが、いたずらをしているまさにそのときに

ダメ! などと声をかけると、いたずらをやめることもあるようです。

このときに、絶対にウサギの名前を呼んで叱らないでくださいね。

その音、名前が聞こえたときにはいいことがある、悪いことがある

という程度には理解するみたいですから

普段の世話をするなかで名前をよんで声をかけるときにも

ビクビクするようになりますからね。






ラベル:ウサギ かみ癖
posted by あるよ at 09:49| Comment(0) | ウサちゃんのかみ癖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。