2013年07月24日

ウサちゃんの食事

ウサちゃんの食事

食事の量は、ペレットを主食として与える場合、

一日に与えるべきエサの総量はウサギの体重の約5%を

目安とします。

もちろん、成長期、妊娠中や授乳中はこの限りではありません。

牧草は常時食べられるようにしておきましゅう。

食事の回数と時間は、朝と夕方から夜の一日二回、

食事を与えます。

ウサギは夜行性ですから夜間のほうが消化器官も活発になり

ますから、夜は与える食事を多めにするといいですよ。

草食動物であるウサギの消化器は、いつでも活発に動いて

いなくてはなりません。

食事を与え忘れようなことがあってはいけませんよ。

野菜や果物などを与える場合には、牧草を除く食事の

総量の90%はペレットを、その他の食事は10%を目安とします。

ペレット以外の食事を与えすぎることで栄養バランスを

崩さないように十分に気をつけましょうね。

ラベル:ウサギ 食事
posted by あるよ at 09:35| ウサちゃんの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。